マッチアラームを体験してみた!口コミと評価ポイント

おそらく最近の男性は自ら女性をハントする気持ちが薄れてきていると思う。美少女ゲームは沢山あるし、金もかかるし年も取った・・・だったらAVとかゲームで我慢していればいいのでは?ついでにゲームアプリとかが意外とかわいい子が多いしね・・。

 

という気持ちはすごくよくわかる。できればゲームの世界のように偶然かわいい子があらわれて、しかも自分のことにある程度興味をもっている(笑)

 

ドラマすぎてありえないのであるが、マッチアラームという面白サービスならそれが実現可能かも?と思いちょっと利用したので感想を書こうと思う。

 

f:id:party-find:20140826130122j:plain

 

確かに毎朝女の子の情報がマッチアラームから送られてくるが・・。

まずはフェイスブック経由で登録。無料で数ポイントがもらえるので、数週間観察することにした。すると、毎日一回8時に自分のプロフィールに合わせたメールが届くようになる。

 

届く無料のコインは5枚。基本はプロフィールを開いてくれるので、「好きかも」を押すと繋がるという仕組みなのだが、まだまだメジャーではないため、5枚程度では当然返信は来ない。

 

で、実際にどんな人とつながるのか?ということになるが、基本的なマッチングシステムは自分の登録した年齢と近い人が原則。まずはここが最大のネックだった。

f:id:party-find:20120906164216j:plain

パーティー系や婚活サイト系,恋愛サイトと違って自動でつながってしまうので、年下好きの人には厳しい。

 

で放置すると、次にプロフィールに打ち込んだ内容にマッチした人とつながった。ここにガテン系とか書いてしまうとそういうのと、つながるから怖い。いきなりヤンキー系のおばさんとつながり、テンションが下がる。

 

さらになぜか10個ぐらい上のオバサンとつながって完全に放置。

で一か月ぐらい放置したのだが、するとなぜか今度はかわいい子ととつながりだした!!

ムムム・・。怪しい。

 

 

 

で、結局かわいい子に釣られてポイントを購入してメールしても返信がない。

マッチアラームの売りは、バッティングが起こらないように、男女がお互いに1人ずつつながるというシステムなのだが、男性>女性に完全になっているので、毎日自動でマッチングさせるのは不可能だろう。

 

だから、当然こうやって、サクラを用意している。

一応もったいないので、メールテクを使って話しかけてみたが、なしのつぶて。「今ならコインが安く買えますよ?」というタイミングでかわいい子とつながるのでこの辺はヤラセなのではないか?と思う。

 

お金が勿体ないので不細工なおばさんに金を払ってメールする気にはならない。

以上終了ということなのだが・・。

折角だから他のポイント系やパーティーイベント系と比べてみると

 

1 ワイワイシー・・3000円位使えば会える程度。普通の地味系
2 ハッピーメール・・・ここねらい目かも。1000円位でも行ける
3 PCMAX・・・割り切り系が多いが女性が多い。
4 ピュアアイ・・・パーティーがオススメで予算は5500円

という結論になった。

自分から相手を検索できないので、とにかくマッチアラームは積極派には向いていない。似たサービスのフェイスブックお見合いは放置すると30Pくれて、それでかなりコンタクトが取れる。

 

まだフェイスブックの出会いは未成熟ということで、マッチアラームは今のうちは使えるサイトになっていないという結論に達した。

 

ちゃんと女性向けのCMがあるアプリの方が絶対に良いです!!


大手で安全な大学生の出会いの場

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。