受け身のすれ違い機能で出会える?マッチアラームの使い心地とは?

普段の生活では出会うことができない人とつながれる出会いアプリがマッチアラームである。特徴は待っているだけで出会いが訪れることである。これを「すれちがい機能」と呼ぶ。

ほとんどのマッチングサービスは検索が基本だが、マッチアラームはあえて検索機能を廃止し、受動型にこだわっていのである。

マッチアラームを使い始めて1週間ですがすれちがいで両想いになって数人の方とメッセージのやりとりのである。ラインと違って既読マークがつかないので相手から返信がこなくても変にイライラすることもなく、こちらもゆっくり自分のタイミングで返信したり時間をあけたりできるのですごく良いのである。

とにかく、自己紹介の充実は本当に大切である。初めて使う人は、特にそうだが、ネットの出会いは抵抗あり、ネットで出会ったとは周りに言いにくいし、私の中でも引っかかる所だが、別にかわいい子とつきあれば良いのでは?

出会いのチャンスを逃す方がもったいない。

使いこなせれば、受け身なのに全く新しい出逢いの1つで毎日朝がドキドキ出来きて、1日がワクワクして始まるアプリになる可能性を感じる。

「自分はこの人と何処ですれちがったんだろう?」

と考えるだけで何かドキドキできるし、一度ハマるとしょっちゅうすれちがい機能使ってしまう。

初めは、出会い系サイトなのかと警戒していても、すれちがいや両想いなどが楽しめるし今はアラームがなるのが自然と毎日楽しみになってしまうほど。

女性は無料。使う価値はあるはずだ。

【 利用者の意見の意見 】

「3ヶ月前にマッチングされた方と何度か遊びに行って、お付き合いする事になりました! ずっと彼氏のいない生活をしてたのですが、半信半疑ではじめたアプリでまさか本当に彼氏ができるとは!! 趣味等もはじめからわかるので良いかもです」

出会えるパーティーイベント企画全一覧比較!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。