やっぱりゲームが出会えます!モバゲーアプリのナンパテク

モバゲーはゲームを介しての出会いということで、登録者層の年齢が若く、10代〜20代がメインの場となっている。匿名性がないことから、個人的な関係作りまでの距離がミクシーなどよりも早いとされている。

モバゲーの場合は未成年登録者が多いということもあり、若い子との簡単な出会いを禁止するため、出会いを目的とした利用を厳しく監視しているのが現状。

個人メールやアドレス交換をモバゲー内で行おうとすると即座に警告メールが来るので、直接のアドレス交換は禁止。自分のサイトにプロフィールとして連絡先を書いてもすぐに発見される。

モバゲーで出会うコツは少人数サークルに登録しておき、そこで開かれるイベントやオフ会を通じて仲良くなるのが一般的。

どうしてもすぐにメルアドなどを交換したい場合は、暗号化するか、自サイトのブログ、ツイッター、MIXIなどに招待してそこでアドレスを交換する方法があるが、実は手間がかなりかかるのでモバゲーので出会いは時間がかかるというのが結論。途中でゲームに飽きたりして意思疎通が一方通行になりやすい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。