登録している人が600万人を超えている相手を探すアプリi-Pairの使い方

今まで仕事が忙しいから、出会いが無いのだと言い訳を続けてはや何年。
言い続ける内に本当に異性との出会いはなくなり、このままでは本当にやばいと思い始めた時に、友人に教えてもらったのがi-Pairというアプリです。

登録している人が600万人を超えていることや、Facebookを使うアプリなので安心感があるという点から登録してみることにしました。

 

f:id:party-find:20150704174054j:plain

毎日が仕事の繰り返しで新しい友だちが、出来ることも少なくなっていたのでな何でも話せるような、相手を探す感覚で登録をしました。

こういった所謂出会い系のアプリで、一番気になるのがその安全性です。
今までも結婚相談所に登録するのはまだ早いと、アプリを探したこともありましたが相手の身元が、きちんと分からないと嫌なので登録をしたことはありませんでした。

しかしこのi-PairはFacebookを使って、相手を探すのでとても安心なんです。
i-Pairの使い方としては登録された、相手のプロフィールを見て気になる人がいたら、その人に自分のプロフィールが通知されます。

 

 

その後アプリ上でのチャットやi-Pair独自の、マッチング機能などを使って本当に会いたかった人へと、辿り着けるといったアプリなんです。
実際に登録してみての感想としては、このアプリでは世界中の人と知り合うことが出来ます。

日本だけではなくて180カ国の登録者との、出会いがあるのにびっくりしました。
実際に今現在やりとりをしている人もいて、観光で来日した際には会おうという話で盛り上がっています。

そんな中やりとりを続ける人の中に、気になる人が現在います。
趣味や小さいころに見ていたテレビなど、価値観が合って何でも話せる人です。

まだまだこれからですが理想の相手を見つける、きっかけとしてはi-Pairは他の出会い系アプリには無い安心感と、すぐに打ち解けられる友達感覚を備えたアプリだと感じています。

出会いがない、そんな風に悩みを抱えているのなら一度、i-Pairに登録してみてはいかがですか。


大手で安全な大学生の出会いの場

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。