スマホの婚活アプリは女性が多いし出会いの確率が劇高い!?

tinder,トモコレ,happenなどの無料のアプリはどうも効率が悪い、最終的には課金されてしまうし、結局一人当たり出会うまでに気付くと2000円ぐらい使ってしまう・・・。

 

だったら、はじめっから払いきりでよくね?

そう思って探り当てたのが婚活アプリ。

 

結婚は男には相当重い言葉だが、出会いアプリに比べると圧倒的に女子が多いし、出会える確率も半端ない。

 

f:id:party-find:20150610175330j:plain

 

お見合いパーティーも行けちゃうし、これ?すごいんでないのということでスマホの婚活アプリの使ってみた体験談を元に、出会いまでの方法や流れを詳しく書こうとお思う。

 

www.xn--cck2b1eoao9ex120byt5a.com

 

実際にペアーズの婚活街コンみたいなのも行ってみたし、20代限定とかに行けば、東京・大阪ではかなりかわいい子と出会えると思う。

 

 

婚活アプリのいいところは、女子が油断しているところ??後は定額制なので男のライバルが少ないところだと思う。

 

確かに当たりはずれも多くって、アラサーのおばちゃんもいるけれど、20代前半の普通の女の子も使っているし、

 

今や婚活は大学生のうちから始めないといい男が捕まえられないってことで女子大生や短大生はすでに学生のうちから婚活アプリを使っている。

 

確かに最近の婚活マンガとかを読むと、女性は会社に入って出会いが減る前に、彼氏を作っておきたいという理由はあると思う。

 

女子大生ブランドとかは3流企業に就職した瞬間消え失せるわけだしね・・・・。

 

婚活アプリで出会える女の子の仕事と自己プロフィール

つづいて、5個ぐらい婚活アプリを使って、分かったのだけど、出会える子のプロフィールって結構決まっていて、それを見極めれば簡単にデートができる

 

① あまり稼げない仕事についている(ネイル、介護、保母さん)

② 土日に仕事がある職業についている(デパート、アパレル、看護)

③ プロフィールはそんなに充実させていない

 

この3点。後は「いいね!」「ウィンク!」などをおして交流したり、数名に定型文で100文字ぐらい自己紹介を書いて10人ぐらい送れば2~3人はメールが来て1人がデートに行ける感じ。

 

多分無料のLINEアプリに比べると相手の反応が格段に違うことがよくわかる。やっぱりある程度お金を使った方が出会いの確率は高いということが本当によくわかる。

 

 


大手で安全な大学生の出会いの場

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。