英会話のスクールパーティーも大学生の出会いの場だろう・・・。

大学生の出会いの場として英会話スクールやサークルが人気なのは誰でも分かると思う。海外旅行は女の子の方が多いことかも分かるように、男子学生にとっては女性率が高い習い事としてひそかに英会話スクールに入っていると思う。

ただ、英会話といっても単にマンツーマンレッスン,グループレッスンだけを採用している所に行くだけでは彼女はできない。大体女の子は外国人の先生の方に目が行ってしまうし、毎回同じ人と繰り返し出会うことはないからだ。

そこでおすすめなのはこのような国際交流イベントを開催している英会話スクールに入るという手段。

大体開催しているのは米軍基地ちかくの英会話スクールが多く、週末になると生徒限定のウェルカムパーティーを開いたり、ハロウィンやクリスマスの時期には一般会員の募集も含めてこのようなイベントを開催している。

学校近くに英会話カフェがあったら参加してみると良いだろう。ここはワンコイン(500円程度)で外国人の店員と話しながらお茶を飲もうという新しい出会いのスタイル。

特に日中はサラリーマンやOLが仕事のため大体来ているのは主婦か大学生。週末には同じくイベントやパーティーを開催している。(こちらは社会人も多い)

ただ、基本的に英語を話すことが目的なので男女の比率とかは考えられていない。女性ばかりの事が多いのと、英語が下手くそだとカッコ悪いということだけは念頭に置こう。

教会も日曜日になるとイベントを開いている。ボランティアの大学生も多いし、意外と出会いの場として穴場なのではないか?と最近思っている。

日曜バザーに行ってみると、結構人が集まっていて健全な感じがする。またサークル活動的なものになると、ミッション系の大学とつながっているし、まさかここでナンパなんて思われないだろう。

欧米では教会で相手を見つけるなんていうのは日常茶飯事。生涯の相手を教会で見つけた!なんていうのも意外とロマンティックではないだろうか?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。